相互RSS募集中
相互RSS募集中

【テレビ】日テレ「ぐるナイ」ゴチバトル、震災10日後(3/21)の収録が発覚(東スポ)

  1. 2011/04/26(火) 07:09:18|
  2. 憂国速報(賛否両論・情報共有・その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

1:秘丘、愛液塗れ'φ ★:2011/04/26(火) 05:36:35.05 ID:???0
 アナウンサーの退社が相次いだり、原発事故を恐れて東京を脱出した報道部デスクが
異動になるなど迷走が止まらない日本テレビが、また業界からあきれられているという。
先日放送された「ぐるぐるナインティナイン」の人気企画「ゴチになります」がやり玉に
挙がっているのだ。

 他局の民放関係者は「番組を見てあぜんとしました」と指摘する。その番組とは、
14日に放送された「ぐるナイ史上初!ゴチW自腹は一体誰?春の京都SP」のことだ。
 「ゴチになります」は、ナインティナインや佐々木希(23)、江角マキコ(44)らレギュラー陣に加え、
その日のゲストらが高級店で、あらかじめ設定された金額になるように料理をオーダー。
金額が最も大きく外れた出演者が、全員分の料金を支払うルールで毎回高視聴率をマークしている。

 だが、東日本大震災発生直後、テレビ業界内では「最も放送しづらい番組」と言われていたという。

 「家を流されて避難所で生活せざるを得ない被災者は、思うように食事も取れない。そんな状況で、
高級な食事を食べて金額を当てるなんて番組を放送できるわけがないと言われていた」(同関係者)

 ところが、日テレは3月31日に放送を再開した。

 「テレビに限らず芸能界は一時、すべてを自粛するムードになっていたが、最近は、広い意味で
被災地救済のためにも『あんまり自粛すべきではない』という意見が強くなっている。そういう空気に
乗っかったということでしょう」(同関係者)

 結局、14日放送分では最下位となった江角が50万円近い金額を支払ったのだが、問題は
江角が領収書を受け取った時に「3月21日」の日付が映ってしまったこと。震災からわずか
10日後にお気楽なロケをしていたことが明らかになり、これが一部で波紋を呼んだ。当時
被災地では生存者の捜索が懸命に行われ、関東では計画停電の実施などで混乱していたからだ。

 そもそも同番組の3月31日放送分でも、同様の苦情が日テレに殺到したことが女性誌で報じられた。

 「テレビ業界で高級料理を紹介する番組がNGになっていた時期なのに、ゴールデンタイムで、
出演者のギャラなど制作費がかかる番組だから無理やり放送した感がある。先陣を切ったといえば
聞こえはいいが、常識的には放送延期するのが普通」(他局グルメ番組のディレクター)

 「数字さえ取れれば勝ち」というテレビ界において、英断と見切り発車は紙一重とはいえ、
今回ばかりは「日テレの配慮が足りなかった」との指摘は仕方ないだろう。他局からは
「せめて領収書の日付くらいは編集で消せばよかったのに」との声もあるが…。.

http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=13326

>> [ 【テレビ】日テレ「ぐるナイ」ゴチバトル、震災10日後(3/21)の収録が発覚(東スポ) ] の続きを読む

【政治】菅総理 「精いっぱいがんばります」と、きゅうりガブリ、いちごパクリ〜カイワレの風評被害吹き飛ばした『魔力』に期待

  1. 2011/04/16(土) 07:10:46|
  2. 憂国速報(賛否両論・情報共有・その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1:自動人力車φ ★:2011/04/16(土) 01:08:53.49 ID:???0
 菅直人首相は15日、福島第一原発事故に伴う農産物の風評被害を吹き飛ばそうと、福島県産のキュウリとイ
チゴをほおばった。首相官邸を訪れたJA福島中央会の庄條徳一会長らの求めに応じ、安全性をアピールした。

 首相は厚生相時代の1996年、O(オー)157による食中毒をめぐるカイワレダイコンの風評被害防止の
ため、報道陣の前でサラダを試食したことがある。今回、15年ぶりにパフォーマンスを再演した。

 キュウリとイチゴを持参した庄條氏が「首相はカイワレダイコンを食べて風評被害を飛ばした『魔力』を持っ
ている。食べていただくことで、国民に何ら問題はないんだ、と風評を一掃できれば」と持ちかけると、首相は
「精いっぱいがんばります」と答え、次々と口にした。
http://www.asahi.com/national/update/0415/TKY201104150508.html
きゅうりガブリ

http://www.asahicom.jp/national/update/0415/images/TKY201104150517.jpg

いちごパクリ

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110415-415811-1-L.jpg

>> [ 【政治】菅総理 「精いっぱいがんばります」と、きゅうりガブリ、いちごパクリ〜カイワレの風評被害吹き飛ばした『魔力』に期待 ] の続きを読む

【原発問題】 「子どもは年間10ミリシーベルト程度に抑えるのが望ましい」…原子力安全委が見解

  1. 2011/04/14(木) 07:22:10|
  2. 憂国速報(賛否両論・情報共有・その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1:全裸であそぼ! ◆16ZaGShCeE @全裸であそぼ!φ ★:2011/04/14(木) 06:43:35.34 ID:???0
 福島第1原発事故の影響で、福島県内の一部の小中学校などで大気中の放射線量の値が高く
なっている問題で、内閣府原子力安全委員会は13日、年間の累積被ばく放射線量について
「子どもは10ミリシーベルト程度に抑えるのが望ましい」との見解を示した。同委員会は、
10ミリシーベルトを目安とするよう文科省に伝えたという。

 10ミリシーベルトは、政府が福島第1原発から20キロ圏外の「計画的避難区域」の基準
とした年間被ばく放射線量の20ミリシーベルトの半分にあたる。子どもは、大人よりも放射線の
影響を受けやすいとされている。代谷誠治委員は会見で「校庭で土壌から巻き上げられた放射性物質
を吸い込み、内部被ばくする場合もあることを考慮すべきだ」と述べ、「学校でのモニタリング調査
を継続して実施する必要がある」とした。

 震災後にできた現地の市民団体「原発震災復興・福島会議」が、福島県が4月上旬に実施した
小中学校や幼稚園などの校庭・園庭での調査結果を基に独自に集計したところ、県北地域を中心に、
全体の2割で、大気中(地上1メートル)で毎時2.3マイクロシーベルト(0.0023
ミリシーベルト)以上の放射線量が検出された。仮に、校庭に1年間いた場合に20ミリシーベルト
を超える値で、同団体は線量の高い学校での新学期の延期や学童疎開の検討を要請している。【

▽毎日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20110414k0000m040112000c.html

>> [ 【原発問題】 「子どもは年間10ミリシーベルト程度に抑えるのが望ましい」…原子力安全委が見解 ] の続きを読む

【原発問題】福島第一原発、『再臨界』の可能性高い〜今とは桁違いの放射性物質流出の最悪のシナリオも〜京大小出助教指摘4/8

  1. 2011/04/09(土) 23:57:38|
  2. 憂国速報(賛否両論・情報共有・その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1:自動人力車φ ★:2011/04/09(土) 22:29:56.66 ID:???0
原子力安全・保安院は、8日、福島第一原発一号機の原子炉格納容器内の放射線濃度が、毎時100シーベルトに上昇したことを明らかにした。
これは前日に比べて、3倍以上も高い放射線濃度にあたり、同炉内の温度と圧力も上昇しているという。
 京都大学原子炉実験所の小出裕章助教は、放射濃度の急上昇に加え、原子炉の温度や圧力の急上昇していること、
更に塩素が中性子に反応して生まれるクロル38という塩素が原子炉内で発見されたことなどから、炉内で再臨界が起きている可能性が高い
と指摘する。中性子は核分裂が起きたときに発生する。
 臨界とは放射性ウラン燃料などが核分裂連鎖反応を起こす状態のことを言う。「再臨界」は、臨界状態にあった原子炉が一旦停止して
核分裂が止まった後、燃料棒の露出などでウラン燃料が溶け出して、圧力容器の下部に蓄積するなどして、制御されない状態で
核分裂連鎖反応が起きる状態を指す。
 再臨界が起きると核分裂反応の制御が困難になり、大規模なエネルギーが発生するため、原子炉内の温度があがり水蒸気爆発の
可能性が高くなる。
 小出氏は、水蒸気爆発が発生し、圧力容器や格納容器が吹き飛び、今とは桁違いの放射性物質が流出する最悪のシナリオにも
今後警戒していくべきだと述べ、その場合、風向き次第では東京も避難対象となる可能性にも言及している。
 神保哲生と宮台真司が小出氏に、福島原発の現状を聞いた。

ソース、動画
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001814.php
http://www.videonews.com/asx/marugeki_free/521/marugeki521-1_300.asx

>> [ 【原発問題】福島第一原発、『再臨界』の可能性高い〜今とは桁違いの放射性物質流出の最悪のシナリオも〜京大小出助教指摘4/8  ] の続きを読む

【経済】 「市場に出回っているものは食べて大丈夫」 〜蓮舫大臣、福島県産イチゴを食べて安全アピール

  1. 2011/04/09(土) 21:05:29|
  2. 憂国速報(賛否両論・情報共有・その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2011/04/09(土) 18:56:39.06 ID:???0
蓮舫消費者相は9日、福島市のJA農産物直売所を訪れ、農業関係者らから震災被害について要望を聞いた。

用意された福島県産イチゴを食べるパフォーマンスも見せ、「市場に出回っているものは食べて大丈夫」と、安全性をアピールした。

直売所では、生産者らが「原発事故による風評被害を払拭してほしい」「福島の農産物は安全だと全国に伝えてほしい」などと要望。
蓮舫消費者相は「放射線量が基準値を超えた場合は出荷制限している」と述べ、流通している農産物の安全性を強調した。

写真:福島県産イチゴを食べて安全をアピールする蓮舫消費者担当相(福島市で)

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110409-291780-1-N.jpg

(2011年4月9日18時50分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110409-OYT1T00620.htm?from=main1

>> [ 【経済】 「市場に出回っているものは食べて大丈夫」 〜蓮舫大臣、福島県産イチゴを食べて安全アピール ] の続きを読む


次のページ